盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

頭金なしで家を建てる時に把握しておきたいこと

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日は晴れ。寒いですけどいい天気ですね。

「頭金ゼロなんですけども家建てれますでしょうか?」

というご質問はやっぱり多いですね。

 

今は昔と比べてローン金利が極端に安いので

「頭金なし」の状態でも充分家を建てれる時代になりました。

 

ただですね、頭金があるケースと比べたら

やっぱりデメリットはいくつかあるので

そこは把握しておく事をおススメしますよ。

 

 

デメリット①

仮審査で落ちる可能性がある

 

ここは最初の難関ですね。

頭金がない方の場合はローン審査は若干シビアです。

 

「頭金を用意できないのは貯金ができない理由がある方かな?

なにか他にローンを組んでるのでは?」

とちょっと貸す側の慎重に見るんですね。

住宅ローンを組めなかった・・・よくある原因その①

 

審査会社はその場合、年収や預貯金残高、

ご年齢をシビアに見てくるのでそこは覚悟が必要ですね。

 

デメリット②

トータル借入金が大きくなる

 

頭金がない分どうしても借入額は大きくなりますね。

 

月々の支払額は頭金を用意できる方と比べたら

やっぱり多いのでそこは注意が必要です。

 

デメリット③

ローン金利が高くなる可能性が高い

 

住宅ローンを借りる際に一般的にはローン会社さんに

手数料、もしくは保証料をお支払しなければなりません。

 

この額が意外に大きくて例えば3000万を借りようとすると

およそ70万~80万ぐらいの費用がかかるのが一般的です。

 

この費用を用意できないと、その分も

ローンで借りるしかないんですけどもね。

 

そうなると住宅ローンの金利が

アップしてしまうケースがほとんどなんですよ。

 

私がよくお客様にお話しするのは

デメリット③の部分のお話ですね。

 

「ローン会社に支払う保証料分だけ

貯蓄頑張ってから建てませんか?」

というお話をしてます。

 

一番はその分だけ親御さんに援助してもらうとか。

 

まあ~・・・

 

なかなか70万も80万も貯めれるものでは

ありませんけどもね。

 

ただ、どうにもその部分すらカツカツだった場合

家を建てても大丈夫かどうか?というところまで立ち返って

計画を見直すべきですね。

 

家を賃貸で借りるにしろ初期費用や敷金・礼金などやっぱり

最初にお金はある程度かかりますもんね。

 

家も同じで初期費用をしっかりと

用意しておく事がとても大事ですよ。

 

無理のない資金計画で快適な住宅を手に入れましょう~。

無料相談
資料請求