盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

予算をおさえてつつあったかい家したい場合の方法は?

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日はくもり。午後から荒れるそうですが心配ですね。

 

「私の予算は〇〇万円なのですが、あったかい家づくりは無理でしょうか?」

 

先日こんなストレートなご相談を受けました。

 

まずは「ご予算をご自身で決めるのは危険があるので、

そこからお話しましょう」と回答したんですけどもね。

手堅く住宅ローンを組んだのに家計が赤字になるワケとは【前編】

 

使っていい予算組みがハッキリしてからが本当のスタートラインですが、

いやはや・・・なかなか皆さま「ダブル断熱じゃないとダメ」という概念が

彫り込まれすぎてるな~と。

ダブル断熱工法で得られるメリットとは?

 

・・・さんざん私が言ってるせいでもありますね(笑)

 

すいません汗

 

正直ですね、あくまで「ダブル断熱だと(なお)良いですよ」

という意味合いなんですよ。

 

大事なのはなによりもご予算です。

 

ご予算に合わせた「あったかさの最高峰」を

目指していくのが当社のスタイルなんですよ。

 

なので「お金がないからあったかい家はムリ」ではなくてですね、

「ご予算の範囲内でできる限りあったかい家にしよう!」

という考え方です。

 

それには気密性能がいちばんの命なんですね。

気密は命

 

数年前に我が社の大向監督がご自宅を建てたのですが。

 

どうすればコストをおさえつつあったかい家になるか

分かり切ってる人なので。

 

自宅をシングル断熱でつくったんですよ。

 

ケチって(笑)

 

・・・いやケチった訳じゃなくコスパを取ったんでしょうね(笑)

 

そのかわり気密を相当吟味してましたね~。

 

なのでダブル断熱じゃなくても

「あっつくてFFストーブ消しちゃいますね~」

と喋っていました(笑)

 

本当は24時間点けっぱなしの方が良いんですけども。

 

ここは住まわれてる方の自由ですからね(笑)

 

と、まあこういうケースもありますので

「絶対にダブル断熱じゃなきゃダメだ!」

みたいな固定概念で選択肢を縮めてしまうのは良くないのでですね。

家づくりの優先順位の考え方とは

 

あくまで(ご予算の中で余裕があれば)ダブル断熱という選択肢だと

なお快適ですよ~と捉えていただければと思いますね。

 

あるお客さんが

「あっとさんの家は高級車みたいなもんだから

ちょっと頼んでいいのか迷いました~」

なんておっしゃっていましたが(笑)

 

それは誤解ですよ~(笑)

 

ご予算重視でその中でいろいろご提案していきますから

安心してくださいね~(^_^;)

 

 

無料相談
資料請求