盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

家づくりの打合せは何回まで可能ですか?

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日はくもり。天気予報では夜はちょっと荒れそうですね~。

先日「家づくりの打合せは何回まで無料で可能ですか?」

というご質問をうけまして。

 

うちの会社の場合は特に「何回まで」とか

「何回以降から有料」とかそういうルールはないです。

 

基本的には「トコトン納得できるまで」というスタンスでやっております(笑)

 

どうでしょうね?

 

そういう会社さんがほとんどだと思っていましたが。

 

おそらくそういうご質問を頂いたという事は

「無料打合せは〇回までです」とどこかで

言われたからなのでしょうか。

 

基本的には我々のような「注文住宅」という

ジャンルの会社であれば打合せは無制限なはずです。

 

ただ、建てようとしているのが「大手ハウスメーカー」でしたら

建築会社さんは大量の棟数をこなしていかないといけないので

建築コストを抑えるために打合せも最小限で済ませたい、

という意向があるかもしれませんね。

工務店とハウスメーカーの違いって何なの?

 

しかしまあ・・・実際にある程度打合せを重ねていきなり

「ここから有料です」なんて言われたら「え~!?」ってなりますからね(笑)

 

こういう部分は各メーカーさんには

事前に確認しておいたほうが良いのかもしれませんね。

 

ちなみに打合せのコツなのですが

基本的には1回の打合せ時間は

2時間~3時間ぐらいで切り上げる事をおすすめしますよ。

 

意外に家の打合せって集中力を使うんですよ。

 

「人間の集中力は持って3時間」と言われてますからね。

 

それ以上の時間をかけても後で

「・・・あれ?なんだっけ?」

という感じで忘れちゃったりですね、

打合せをした最終内容が食い違ってしまったりする

原因になります。

 

なのでですね、ご相談したい内容を事前にメモ書きしておいて・・・

本当に走り書き程度でもいいと思いますけどもね。

 

箇条書きにしておいてから打合せに入ると

「あれ?ちょっと確認したかった事あったんだけど・・・

忘れちゃったのでまた今度で(笑)」

みたいな事がなくなります。

 

いざお打合せが終わって

家に帰ってシャワー浴びてる時とかに

「あ!あれ相談したかったんだった~・・!今思い出したわ~」

みたいな(笑)

 

そしてお風呂上りにはもう忘れてしまってて

家の完成間近に思い出す・・・みたいなですね汗

 

これはけっこう建築での失敗あるあるなんですよ。

 

なので「建築ノート」みたいなのを

一冊つくっておくと良いかもしれません。

 

今までの建て主さまをみているとけっこう

「建築ノート」というかメモ帳を持ち歩いている方は

満足度の高い家づくりをされてる傾向がありますよ。

 

どうせならやっぱり満足度の高い家を手に入れてほしいので。

不満が出てくる家と出てこない家の違いは?

 

納得のいくまで打合せをして

是非良い家を手に入れてくださいね。

無料相談
資料請求