盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

ウォークインクローゼットの中のレイアウトどうしたらいい?

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日は晴れ。蒸し暑い日が続きますね~。

 

ウォークインクローゼット(以下WIC)の人気が高まってまして、

間取のお打合せで90%の確立で奥様から「WIC欲しいです」

とご要望がありますね。

 

やはり断舎利ブームとはいえ収納スペースの確保は

どこのご家庭でも課題なんだなと感じますね~。

 

昔は納戸などがそういうスペースとして使われてましたけども。

今は直接洋服をかけれるWICがトレンドだということですね。

 

そんな今流行りのWICですけども。

 

いかにレイアウトしていくか?がけっこう難しかったりします。

まずはハンガーをかけるパイプスペースですね。

 

案外スリムに見えるんですけども

パイプスペースには60㎝の幅が必要です。

 

ここを考えておかないと案外歩くスペースがなくなって

洋服にまみれたクローゼット・・・となりかねないんですね。

 

なのでクローゼットの両側にパイプを設置する場合は

そうならないように特に注意が必要です。

 

両側にパイプを設置する場合ですね

最低必要なWICの横幅は180㎝、

そのぐらいあればハンガースペース60㎝×2の120㎝をとっても

通路として60㎝確保できます。

 

ではもし横幅を180㎝とれなかったらどうしたらいいか?

といいますとですね。

 

パイプを上段、下段という感じで

2段にちょっとずらして設置するとかですね、

まあいろいろ方法はあります。

 

ここら辺は収納雑誌を参考にしたりするのもいいのですが

あまり最初に作りこみ過ぎないのも一つの選択です。

 

今はニトリや無印良品、IKEAなど

収納グッズを豊富に取り揃えているお店が多数ありますからね。

 

そういうところでボックスなどをかってきて

オリジナルでレイアウトするのも手です。

 

ちょっとしたDIY気分を味わえますし

遊びは残しておいた方がいろいろ楽しめますよ。

 

その後に欲しい場所に「棚をつけてほしい」

とおっしゃってくださればいつでも設置しに行きますよ~と

お客様には喋っております。

 

お付き合いは「建てて終わり」じゃなく「建ててから」

ですから、そこら辺は気軽に言っていただけたらなと思いますね。

 

 

無料相談
資料請求