盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

大理石と御影石どっちがいいの?

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日はくもり。今日も暑くなりそうですね~。

 

「家の内装に石を仕様したいと考えています。

最初は大理石一択で考えていましたが最近調べていくと

御影石(みかげいし)を取り入れる場合もあると聞きました。

どっちがお勧めとかありますでしょうか?」

 

こんなご質問がありましたので回答しますね。

 

内装に石を取り入れる際に気を付けたいポイントとしては

「石の特性を理解しておく」のが大事になります。

 

大理石は基本的に柔らかく加工が楽なので

床、壁、家具なんかにも仕様できるのが特徴ですね。

 

ただ気を付けておきたいのは

「磨くと水に弱くなってくる」という特性があります。

 

大理石って磨くとどんどんピカピカになってくるので

その光沢が素敵なんですけどもね~。

 

実は磨けば磨くほど汚れに弱くなるので注意が必要です。

 

(え!?じゃあ大理石のお風呂なんかはすぐ劣化しちゃうんじゃないの?)

なんて思う方もいるかもしれませんが。

 

大丈夫です。

 

浴室に大理石を使う場合はしっかり「撥水加工」をします。

 

・・・とは言え撥水コーティングは永久ではないので

定期的なメンテナンスが必要ではありますが汗

 

なのでですね、メンテナンスが面倒だと感じる方は

水回りには大理石は使わないのが無難かもしれませんね~。

 

変って御影石(みかげいし)ですけども。

 

そもそも御影石って何?という方もいらっしゃると思うので

ざっくりとご説明しますと、例えば「お墓」ってあるじゃないですか。

 

あれに使われてるのが大抵の場合「御影石」です。

 

・・・本当にざっくりでスイマセン汗

 

けども一番代表的なんですよね。

 

雨風に晒されても全然劣化しないのが大きな特徴です。

 

なので「御影石」は内装で使おうが外構で使おうが全然大丈夫でして、

水に強いのでお風呂なんかにも良いですよ~。

 

それこそ御影石で浴槽を作らせてもらった過去がありますが

今でも全然劣化がないから驚きですよね。

よくよく考えれば旅館の大浴場でもけっこう

御影石を使っているケースは多いので

水回りには最適なのかな~というところですね。

 

値段も実は大理石よりも若干御影石の方がリーズナブルという事もありますので

コストパフォーマンスも良かったりします。

 

とは言え普通の内装クロスと比べれば

・・・いや、比べてはいけないですね(笑)

 

 

無料相談
資料請求