盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

2022年も家づくりは「思い立ったが吉日」

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日は雪。すごい吹雪ですね~。

「今年は物の値段がどんどん上がるって聞いてます。

家づくりは来年にした方が良いでしょうか?」

「この物価上昇はいつか落ち着くのでしょうか?」

このようなご質問が多々来ていたのでお答えしますね。

 

正直ですね、物の値段は全部上がってきております汗

 

品薄の物も出てきておりまして、

一時的に注文ストップしている建材もあったりします。

 

これは大きくコロナの影響で巣ごもり需要が

「アメリカで起きた」のが原因でして。

 

「コロナで旅行がダメになったので家を建てよう」

という人が増えたワケです。

 

このせいで日本に回ってくる木材が減ってしまったことが

大きな原因とされています。

 

他にもいろんな要因がありますが

ざっくり説明するとこういう事です。

 

まあただですね、

「来年まで待った方が良いでしょうか?」

と言われますとなかなか回答は難しいんですよ。

 

物の値段というのは困ったことに一度値上げすると

なかなか「値下げしない」んですよね。

 

価格変動というのは需要と供給のバランスで成り立っていまして

需要が減らない限り値下がりは起きないんですよ。

 

この「需要と供給」というのは

1年では極端に変化するものでもないのでですね。

 

ましては「木材」や「建材」といった

家づくりに必ず使わなければならないものは

基本需要は落ちません。

 

となれば企業としても一回値上げして値段が定着したら

そのまま売りたいというのは人情ですよね。

 

そう考えると

「来年は安くなっているのか?」

と言われるとかなり微妙です汗

 

むしろ高くなってしまってるのでは?

という懸念すらあります。

 

なので「これから家を建てよう」と考えていらっしゃるのであれば

「計画はお早めに」といいますか「思い立ったが吉日」ですよ。

 

たしかに物の値段は上がっていますが

「質の高い家」を建てればちゃんとリカバーしてくれます。

 

まあこの「質の高い」という部分が

見極めが必要ではありますけどもね汗

 

ただ、あなたがそういう家を建てれるように

今年も全力でアドバイス頑張っていきますので

どうぞよろしくお願いしますm(__)m

無料相談
資料請求