盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

グラスウール断熱材を使う会社はローコストなの?

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日はくもり。寒さはちょっと和らいだ感じですね~。

建築仲間でもけっこう話題になるのは

「グラスウールの誤解」の話なんですけどもね。

 

「グラスウール」というのは代表的な断熱材ですね。

 

主に壁の内側に使う断熱材です。

 

断熱力と価格のバランスがとても良いので

当社でも重宝している断熱材です。

 

ただこの「グラスウール」がですね~。

 

なんというか「ローコストっぽい」みたいな(笑)

 

「性能的に大丈夫なの?」というような

あらぬ誤解を受けるようですね~。

 

これはいろんな住宅会社が

「グラスウールを使う会社はローコストメーカーだ!」

「ローコストメーカーの家は腐る!」

みたいなですね(笑)

 

「グラスウールを使うと壁内結露が起きる!」とか

「グラスウールに水分が入って木が腐る!」とか、まあ・・・

 

いかんせんですね~

それこそかなり強烈な表現で(笑)

 

そういうだいぶ偏った情報発信が増えているのが原因かな?

というところなんですけども。

 

何にでもメリットデメリット、長所短所ってあるんでですね。

 

個人的には一概に「これがダメ!これなら良い!」みたいな

決めつけ論はあんまり良くないのかなと思うんですけどもね~。

 

正直グラスウールには罪はないワケですよ(笑)

 

問題は施工の仕方です。

 

「通気層」や「防湿層」をしっかり確保するのはもちろんですけどもね。

 

特に「ちゃんと断熱性能を出す」ためにはけっこうコツが要ります。

 

実際のところですね、

グラスウールは安いので当然ローコストメーカーでも

重宝される断熱材です。

 

ただ「潰れたらアウト」なのでですね、

施工はやっぱり難しいんですよ。

断熱材が潰れると断熱力も下がるの?

 

ちゃんと性能を出す事まで考えると

「上級者向け」の断熱材かもしれませんね。

 

でもただ「施工が難しいからちゃんと気をつけて施工してね」と言ってるだけで

大工さんの腕だけに任せるのも企業努力が問われますから(笑)

 

施工が少しでも楽になるようにですね、

グラスウールが潰れにくいように設計の段階で工夫してるんですよ。

 

ここの工夫が足りずにペシャンコに施工されたら

「やっぱりグラスウールだめじゃん~」

となります(笑)

 

いやはや・・・正直ですね、建築業界はいろんな情報や考え方があって

本当に正しく情報を拾っていくのはとっても大変だと思います。

 

大事なのは「どれも完璧はない」という事を

しっかりと認識しておく事だと思いますね。

 

何かをとれば何かが犠牲になります。

 

「メリットしかない」というのは

疑ってかかるべきかなと思いますよ。

 

デメリットを知った上での判断なら

絶対に納得感と満足度は高くなりますからね。

 

その情報収集のお手伝いならいくらでもしますので、

何でもご質問くださいね~。

無料相談
資料請求