盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

補助金を使ってお得に家を建てましょう

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日は晴れ。寒い日が続きましたがGW中はあったかくなりそうですね。

 

家の値引きに関してはいろいろ罠があるので疑ってかかるべきですけどもね。

月末に大幅値引きする会社が増えるワケとは

 

家の補助金に関しては別でして、品質を良くしてお金が貰えるという事なので

なるべく貰える方向性で考えていく事をお勧めしますよ。

 

実際今はコロナ禍で国の経済対策が問われる状況になってますけども。

 

家を建てる人への優遇は依然変わりなく続くと思われますね。

 

「すまい給付金」が30万⇒50万になったり

「住宅ローン控除」の期間が10年⇒13年になったりとですね、

増税後から住宅購入の優遇制度も拡充してるんですけども。

 

今日はさらにお得に家を建てる方法として「グリーン化事業」という

補助金の活用方法をご紹介しますね。

 

正式名称は「地域型グリーン化事業」と言いまして

「長期優良住宅」を「地元の工務店で建てる」という場合に

もらえる補助金です。

 

長期優良住宅や低炭素住宅といったですね、

まあいわゆる「優れた省エネの木造住宅」を建てるなら

補助金を出しますよ~という制度なんですけども。

 

気をつけなければいけないのが

「住宅会社はどこでもいいわけではない」

というところなんですよ。

 

グリーン化事業を使える会社は

「国から採択された」グループに限る話なんですね。

 

ここがちょっとややこしいんですけどもね(笑)

 

国が出す「良い家建てるなら補助しますよ♪

ただし!ちゃんと審査うけて採択された業者さんに限りますからね~」

という条件をクリアした上で使える補助金なんですね。

 

一応うちの会社もこの条件をクリアできているので

グリーン化事業の補助金の枠がある時には

おススメしています。

 

この「枠がある」というのがちょっとネックではあるんですけどもね。

 

補助金額が100万円以上とけっこう大きいので

どうしても早い者勝ちなムードがあるのはスイマセンというところです。

 

ただ今年度は今のところ頻繁に募集があるので

比較的貰いやすいのかなと。

 

・・・とはいえ何十棟もやってる事業者さんだと

やっぱり早い者勝ち感はもっと強いかもしれませんね。

 

うちの場合は年間10棟前後に抑えてますから(笑)

 

そんな感じがしてますけどもね。

 

 

無料相談
資料請求