盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

地鎮祭はするべきですか?その場合の費用は?

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日はくもり。まだ暖房は必要ですがあったかくなってきましたね~。

家の着工前に行う儀式に「地鎮祭」というものがあります。

 

この地鎮祭ですが最近では「必ずやらなきゃないものなの?」と

疑問に思われるお施主様も多いようですね。

 

なので最近は「お好みですよ~」とお答えしてます。

 

そもそも地鎮祭とは

「土地の神様に土地の使用許可をいただく儀式」

なんですね。

 

それと同時に「工事の安全」も祈願します。

 

やるやらないは置いておいて

「土地に感謝する気持ちを持つことが大事」

というお話を神主さんがおっしゃっておりました。

 

という事で最近は地鎮祭は任意です。

 

ただもしやられるとなるとある程度の準備が必要となります。

 

まずは初穂(はつほ)料ですね、祈祷(きとう)料とも言いますが、

神主さんに祝詞の謝礼としてお渡しする料金です。

 

3万円~5万円が相場ですかね。

 

それと同時にお供え物です。

 

お供え物はお米、お酒、塩、海の物(魚)、

山の物(果物)、地の物(野菜)とまあそのぐらいご用意が必要です。

 

最近はご自身でこれだけ用意するのは大変という方もいるのでですね。

 

お施主様から5000円ほど頂いて私どもが代わりに買ってきて

ご用意するケースが増えてます。

 

なので3万5000円~5万5000円、

このぐらいが相場かなと思いますね。

 

当社の場合ですね社長が祝詞をあげる事ができるので(笑)

 

もし神主さんじゃなく社長にお願いしたい、

というご要望があれば祝詞代+お供え物代で

1万5000円でお引き受けしております(笑)

 

地鎮祭は任意のイベントではありますが

思い出づくりにもなります。

 

貴重な人生経験にもなると思いますので

お迷いでしたら「社長にお願い!」というパターンも

お受付けしております(笑)

無料相談
資料請求