盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

子供部屋を仕切るべきか?

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日は晴れ。ちょっと寒さが緩んだ感じでしょうか。

基本的には2階の設計となるとそれぞれ完全個室、

子供部屋も分けて~というのがオーソドックスなパターンですが。

 

実は仕切らないパターンもありかも!?

なんて思わせてくれたのが今回の「木のひらや」という

夢ハウスさんの新商品ですね~。

 

さすがに思春期を迎えたお子さんには仕切り壁は欲しいかもですが(笑)

 

ただですね、まだ手のかかる時期の年齢層でしたら

このデザインはありなのかなと。

 

いわゆるご夫婦2人、赤ちゃん~小学校ぐらいのお子様1人という

3人家族の構成の世帯様ですね。

 

目隠しをところどころに配置し視線をカットすることで

極力仕切りを無くしたのがこの「木のひらや」の特徴です。

 

なんといっても平屋+ロフトの概念を覆したのが

「最初から二階建て申請にして平屋建てちゃおう」作戦ですね~。

 

二階建ての申請で小屋裏スペースをつくるワケですから

ロフト制限はまったく受けない自由な設計が可能です。

 

動画を見ていただければわかると思いますが

一階から天井までの高さは約6メートル(!)

 

高さ6メートルの平屋建てなんて

聞いた事はありませんね(笑)

 

なので平屋なのに大空間を表現できたのは

素晴らしいなと思いますね~。

 

余談ですがいつもお世話になっている

夢ハウスのスタッフIさんは

去年家を建ててしまったそうで。

 

つまりこの建物ができるちょうど1年前に・・・(笑)

 

奥さんから家に帰ると毎日言われるそうです。

 

「あと一年待てばアレ(木のひらや)に住めたのに・・・・」

 

(笑)

 

 

これは苦笑いするしかないですよね~

なんて言いながら(笑)

 

正直誰しもが欲しくなるデザインではないでしょうか。

 

あとは気になる断熱仕様を盛岡バージョンにして

あっとホームでも売り出し準備中ですので

少々お待ちくださいませ。

無料相談
資料請求