盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

低温暖房でもあったかい家になるの?

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日は晴れ。春一番風ですかね~昨日は強風でしたね。

 

のど元過ぎればなんとやらでして。

 

いつも思うのは

「家に帰ってきてぶるぶる震えながら暖房を強運転→寝る頃に快適」

そして

「朝寒くてぶるぶる震えながら暖房を強運転→出勤する頃に快適」

しまいには

「車に乗ってぶるぶる震えながら暖房を強運転→着くころに快適」

 

・・・まあ最後はちがいますけどね(笑)

 

何が言いたいかというと暖房を点けたり消したりという生活は

大抵「いなくなる頃に快適」というですね、

なんとも「もったいないサイクルの繰り返し」かなと。

 

24時間暖房のメリットはやっぱりですね

「帰ってきたら我が家ぽかぽか」

ここがいちばん大きいかなと。

 

実際この前斎藤常務のお宅を訪問してきたんですけどね、

室温は19℃なのに家に入るとほわっとあったかかったんですね~。

https://www.atto-home.jp/7679

 

これは何故かというと常に床、壁、天井が暖まっていたんですね。

サーモグラフィーで測ってみたら平均温度は20℃くらいでした。

 

これが低温暖房でも床、壁、天井が20℃ぐらいになっているので

「あったかい家」の造りのすごさを改めて実感しましたね~。

https://www.atto-home.jp/5minutes

 

・・・これが我がアパートですと24時間暖房なんてもっての他ですから(笑)

 

帰ってきたらエアコンを26℃設定で強運転、

床、壁、天井は完全に冷え切ってますから全然温まらず(笑)

 

寒くてエアコンの前で仁王立ち←約10分~15分(笑)

 

毎回寒い時期になると帰宅時と朝は

このように寒くて動けない時間が発生してます。

 

時間換算すると何時間損してますかね?(笑)

 

24時間全館暖房の家にすると低温暖房でもほわっとあったかい家になり、

かつ生活自体の無駄時間も減るワケですから。

 

まあ良い事づくめということですね(笑)

 

動画で解説してみました。

無料相談
資料請求