盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

どういう視点で会社選びをすると失敗しづらいの?

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日はくもり。最近地震が多くて落ち着かないですね。

「同じ図面、同じ素材だったらどこの住宅会社に頼んでも同じ家が出来上がる」

って普通思いますよね。

 

私もこの業界に入るまではそう思っていました汗

 

でもそうならないから難しいんですよね。

 

例えば換気の問題。

 

今は法律で新築には「全棟24時間換気システム」を

設置しなければいけないことになってますが、

 

「ちゃんと空気が入れ替わる家」と「そうでない家」が

乱立しているのが今の現状なんですよね。

空気をコントロールするということ

 

これはなぜか?といいますと。

 

換気のノウハウ」を知らない会社さんや

監督さんがけっこう多いからなんです。

 

・・・ええ~!?って思うじゃないですか汗

 

でも実際そうなんですよ。

 

私もこの業界に入るまでは

「住宅会社さんはみんな家のプロだから、

プロに任せてれば安心でしょ」

と思ってました。

 

でも実際は先程の換気の話のようにですね、

業界にいる人でも「住み心地に関連するノウハウ」を

知っている人と知らない人がいる、

という問題があるんですね汗

 

そこを見分けるのにですね~

めちゃくちゃ骨が折れるワケでして。

 

普通考えもしないと思うんですよ。

 

例えば車でもホンダとか日産とかあるじゃないですか。

 

だれも「ホンダが車づくりのノウハウをもってるから」

みたいな視点で車を選ばないと思うんですよ。

 

ごくたまにそういうマニアックな方はいるかもしれませんが汗

 

普通は車のデザインだったり機能で選ぶと思うんですね。

 

 

なので住宅会社を選ぶ際にはそういう

「ちゃんとしたノウハウを持っている会社なのか?」

みたいな視点に立つ必要があります。

 

難しいですけどもね汗

 

とくに岩手での家づくりは

「寒くない家づくりのノウハウ」を

持っているのか持っていないのか。

 

これは本当にですね、

家づくりに失敗するか成功するかの大事なポイントなので

情報収集をしながら見極める目を見に付けていきましょう~。

無料相談
資料請求