盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

半地下や中二階が欲しいのですが費用的にどうでしょうか?

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日は晴れ。一気に涼しくなってきましたね~。

「中二階が気になるのですが費用ってけっこうかかりますか?」

「半地下が欲しくて見積りしてもらったら1000万アップと言われたんですがそんなにするものですか?」

 

こういうご相談が増えております。

 

いわゆる「スキップフロア」とよばれるスペースについてのご相談ですが、

最近テレビCMなどでもそういう間取が増えてきて気になる方も増えてるんでしょうね。

 

正直なところ普通に2階建てで建てるよりは割高にはなりますね。

 

中二階は半地下ほどでもないですがやっぱり構造上ですね、

柱や間仕切り壁で普段は支えているところにスペースが繰るワケですから

別の方法で耐震を考える工夫が必要になります。

 

一般的な二階建てよりも強固な梁(はり)を入れなければいけなかったり

構造上必要な材料費が割高になってくるのでですね、

やっぱり「費用対効果」はじっくりと考える必要があるのかなと。

 

メリットとしてはやっぱり空間が広がるので見た目も楽しいですし

収納スペースや子供の遊び場など活用用途が広がり

なによりオシャレですよね。

 

デメリットとしては階段を登る長さが増えるので

2階に寝室や物干し空間などを設ける場合

普段の階段の昇り降りの動線がちょっとつらいかもしれません。

 

・・・そう考えると個人的にはロフトでいいんじゃないかな~

なんて思いますけどもね汗

 

続いて半地下です。

 

1000万ですか~汗

 

ちょっと施工面積や土地の形状までは分からないので

何とも言えませんが。

 

一般的には半地下の相場は坪100万ぐらいでしょうか。

 

今は物の値段も上がってきているので

もうちょっとするかもしれないですけどもね。

 

こちらもよくよく「費用対効果」は考える必要アリですね。

 

そもそもがこういう「スキップフロア」というものが誕生したきっかけは

「土地が狭くてなんとか縦にスペースを広げたい」

というのが目的であったんですよね。

 

東京や大阪では土地相場が岩手とは全然違いますから汗

 

土地の相場が坪1000万という世界の人達からしてみたら

半地下の坪100万はコストパフォーマンスが良いと感じるのかなと。

 

これが岩手でしたら高い売地でも坪20万ぐらいでしょうか。

 

それであれば2~3坪大きい土地を買って

そこにコンテナでも置いた方がコスパ的にはいいのかなと思いますけどもね。

 

まあコスパの話ばかりしててもギスギスしますから汗

 

結論として土地が安い岩手では

スキップフロアはコスパ的に言うとあまり良くない、

むしろ「贅沢空間」の部類に入ると言えます。

 

ただしロフトに関しては別です。

建物の上のスペースをどうするか

 

予算を上手に分配するために

こういう部分はじっくりとご検討する事をおすすめしますよ~。

無料相談
資料請求