盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

家のメンテナンスについて(個人的見解)

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日はくもり。空気感はもう春ですね~。

いや~。

家のメンテナンスってどう考えていけば良いのか悩みますよね。

 

先週のお打合せでもチラホラその話題が出まして。

 

特に外側ですね。

 

いわゆる外壁・屋根についてなんですけども。

 

お客様のお知り合いが

「築15年ぐらいで外壁・屋根のメンテナンスで300万かかった」

みたいなお話があったんですけどもね。

 

う~ん。

 

なかなか痛いですよね汗

 

ただ屋根と外壁の塗り直しとなれば

金額的には妥当なところなんですよね。

 

でもなんとなく不満が残る原因は

「予想通りの出費」だったのか

「予想外の出費」なのか。

 

ここがすごくポイントかなと思いますよ。

 

もしそのお知り合いの方が

「外壁や屋根の塗装っておよそ300万ぐらいかかる」

という情報を10年前ぐらいに知っててですね。

 

その為に積み立てておいたりしていたら

全然不満に思うお話じゃないと思うんですよ。

 

一番嫌なのがリフォーム業者さんとかが訪問してきて

「お宅の外壁と屋根そろそろ危ないですよ」

なんて言われて「えぇ!?」なんて具合でですね。

 

予想してなかった出費として300万いきなりかかるってなったら・・・

 

やっぱり嫌ですよね。

 

 

正直ですね~こんなこと言うと怒られるかもしれませんが汗

 

私だったら金属系のサイディングにしておけば

朽ちるまで手入れしなくてもいいのかな~・・・

なんて思ってますけどもね。

外壁の素材はどれがベスト?

 

・・・同じ業界の方からお叱りをうけそうな話ですが汗

 

そっちにお金を回すよりも「設備」ですかね。

 

どうしてもエアコン室外機や暖房器なんかは

寿命が決まってますから。

 

これらの故障は住み心地に直結するところですから

そっちにメンテ費用を取っておきたいなかなと考えますね。

 

見た目の問題はまあ~・・・経年劣化かなと(笑)

 

割り切りも必要かと思いますね。

 

全部を全部修繕していったらキリがないと思うんですよ。

 

正直築50年とかで内部結露だらけの家に住んでる方も

大勢いらっしゃいます。

 

そういう家と比べると天と地ほどの

住み心地の差にはなる訳ですが。

 

大金をかけて家を建てる訳ですからね、

できれば永久に保たせたいお気持ちも充分わかります。

 

とはいえ何十年も暮らす家ですからね~。

 

不具合がないワケがないんですね。

(また怒られそうな話をしております汗)

 

なのでどこに重点をおいて暮らしていくか?

メンテナンス費用も同じです。

 

結局最後はお財布との相談だと思いますけどもね。

 

こういう部分も考えておかないといけないので

家づくりは大変なんですが汗

 

ひとつひとつ疑問は疑問のままにせず

潰していくのはとても大事なのでですね。

 

後で後悔はしてほしくないので

情報提供は引き続き頑張っていこうと思います。

(だいぶ私の主観が強い情報ですが笑)

無料相談
資料請求