盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

キッチン収納お得なゲット方法とは

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日は晴れ。清々しい天気ですね~。

キッチン本体は各メーカーさんそれぞれ差別化に力を入れているので

特徴を捉えやすいんですけどもね。

キッチンどのメーカーがいいの?

 

実はキッチン選びよりも悩む方が多い気がするのが「食器棚」ですね。

 

いわゆる「カップボード」と呼ばれる部分ですけども

オシャレなカップボードは見てるだけでテンションが上がりますよね~。

 

 

高いですけども(笑)

 

そうなんです。

 

けっこうお高いんですよ~。。。

 

ちょとデザインの良いものにしたり機能性の高いものにしたら

キッチン本体以上に高くなっちゃった・・・

そんなこんなであっという間に予算オーバー(~_~;)

 

これは失敗あるあるです。

 

使い勝手や機能面の話はまたいつか記事にしようと思いますが、

一番の失敗は「値段帯を掴んでなくての失敗」ですね。

 

どうすればそういう「価格帯での失敗」を回避できるか?というと

やっぱり「事前リサーチ」をしっかりしておくという事ですね。

 

実はカップボードっていろんなところで売られてるんですよ。

 

基本的には水回りメーカーさんのショールームで選ぶもの、

と思われる方も多いんですけどもね。

 

東京インテリア、ニトリ、うちむら家具さんとかいろいろ

家具屋さんでもゲット可能なんですよ。

 

特にニトリなんかは素材感もそこそこ良くて値段帯も

リーズナブルな商品がけっこうあります。

 

上を見ればやっぱり水回り専門メーカーさんのものが

立派に感じますけどもね。

 

意外に掘り出し物があったりしますので(笑)

 

なので家具屋さんの店舗にいろいろ行かれて

水回りメーカーさんのものと比較するのはおススメです。

 

逆にネットで探すのはどうか?といいますと。

 

ネットでのリサーチはけっこう難しいかなと感じますね~。

 

値段帯がピンキリすぎて素材の質感もわかりづらいので

「・・・届いてみたらチャッチすぎた・・・」

なんていう失敗が起きやすいんですよ。

 

そういう面も考えるとやっぱりですね、

実際に展示してあるものを見て触れて

納得のものを選ぶのが良いかと思いますね。

 

ただ気をつけないといけないのはですね、

ここら辺は住宅メーカーさんによっては

「うちは自社の製品からしか選べません」とか

「〇〇メーカーと〇〇メーカーからしか選べません」など

融通が利かないケースもあるのでですね。

 

会社選びの際に

「キッチンのカップボードは自由に選べますか?」とか

「水回り設備選びに何か制限があったりしますか?」といったご質問は

事前にしておくことをお勧めしますよ。

 

契約後にトラブルが多いのは

こういう細かい部分だったりするのでですね、

不安に感じる部分や不透明なとこは事前に確認しながら

満足のいく家づくりを進めましょう。

 

 

無料相談
資料請求