盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

内装の色決めのポイントってあるの?

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日はくもり。朝方はちょっと肌寒かったですね~。

 

 

内装のイメージを決めていくのは難しくもあり楽しいポイントでもありますね~。

 

「楽しすぎてついつい色数を増やしてしまいなんかうるさくなってしまった・・・」

とならないようにある程度ですね、色数を決めておくと

失敗は少ないですよ。

 

いつも

「3色ぐらいにおさえておくと良いですよ~」

とお話しているんですけどもね。

 

床の色でまず一色、建具の色で一色、

となればあとはおのずと壁は一色ということになりますが。

 

え~一色しか選べないの~?

とおっしゃる方には無理は言いませんので(笑)

 

ただですね、どうしても家具を入れるとそれで自然と色数は増えていきます。

 

そうなると、

「あれ?思ってたよりガヤガヤするな~?」

となりがちなのでですね。

 

理想はすでにどういう家具を入れるかまで計画しておくと

もっと内装の色決めは明確になるんで迷いも少なくなります。

 

最近おすすめしているのは「珪藻土クロス」という

ちょっと暖色系の色のクロスですね~。

 

夢ハウスの「郷の家」なんかによく使われているクロスですが

夢ハウス「郷の家レポート」

 

けっこう落ち着いた色合いで照明の照らし具合で

いろんな色味がでるのが面白いですよ。

 

意外とどんな床色にも合いますのでですね、

この前真っ白の床を採用して見た時もこの珪藻土クロスは

上品にマッチしていました。

 

ということで家の色選びのコツは色を増やしすぎないこと。

 

上品に魅せるには3色ほどがベストなのかなと。

 

少ない感じしますけどもね~。

 

普段使いの家はいかに飽きがこないデザインにするか?

ここが大事なポイントになりますんで、

色は家具で遊びましょう。

 

 

と、いうことで動画でも説明してみました。

 

 

無料相談
資料請求