盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

断熱リフォーム始まります

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日はくもり。まだ微妙にムシムシしますね。

 

ただいま築40年のN様邸の断熱リフォームが始まろうとしております。

 

リフォームの際にウレタン吹付工法で家全部を覆うスタイルが確立してから

じわじわとですね、この「断熱リフォーム」人気が高まっております。

 

仕上がりは新築とほぼ変わらなくなるので

まさか築40年の建物とは誰も気づかない事でしょう(笑)

 

動画を見ていただけるとお分かりですが、

南側の廊下の幅が広く昔ながらの縁側を兼ねた設計でした。

 

その分居間やキッチンが圧迫され狭くなってしまってですね、

キッチンに至っては北側で日が入りづらいのが今の現状ですね。

 

これをキッチンにも日がしっかりと入り、

なおかつ「廊下のない家」スタイルで

解放感バツグンのLDKにしちゃおう作戦です(笑)

 

今回のフルリフォームの見どころは何と言ってもその

「大胆な間取り変更」ですね~。

 

キッチンの上には大きな吹き抜けがくる予定ですよ~。

 

上にも解放感が出るので

「何という事でしょう」になること間違いなしです。

 

大胆な解放空間にしても「寒くない」

これを実現できるのが断熱リフォームの強みなんですよね。

 

もし今回の工事を新築で実現しようとすると・・・

 

地盤改良、解体費、新築のための申請費用、

もろもろ合わせていくとあっさり3000万近くいってしまう事でしょう。

 

それを考えると今回のような大胆な断熱リフォームという選択肢は

持ち家があるからこその特権と言えるのではないでしょうか?

 

今古い建物があって建て替えにするか?

それとも断熱リフォームにするか?

持ち家があった場合家づくりは何から始めるべき?

 

これは状況次第ですが今回のN様のご自宅のように

断熱リフォーム」も視野に入れると選択の幅が広がりますね。

 

築年数が古い家は「壊す」前にまずは診断してみることをお勧めしますよ~。

 

無料相談
資料請求