盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

賢く2世帯住宅を建てるために知っておきたいポイント

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日は曇り。風が強いですね~。

 

二世帯住宅のメリットデメリットはいろいろありますが、

今回は2019バージョンということでお伝えしていきますね。

 

まずメリット面ですがやはり資金の部分ですね~。

 

一世帯だと土地+建物となると性能面まで吟味できず

そこはガマン・・・という方も結構いらっしゃるのですが。

 

二世帯でしたら総コストを抑えつつ高性能住宅の検討も可能になるんですね。

これはなぜか?というと

 

二世帯は費用面では単純に1+1=2、という訳ではないから

ということですね。

 

共有スペースを作って水回りも例えば浴室を一つにしたりすれば

やっぱり総合金額は安くなりますね。

 

もし仮に完全二世帯であったとしても一軒家を二つ建てるより

コストは抑えれたりします。

 

間取の取り方でもかなりコストは大分変ってきますので

もし二世帯をご検討できそうならご家族で話し合ってみてくださいね。

 

それとは別に相続税対策ですね。

二世帯住居ですと相続税が80%オフになったりします。

 

今までは完全二世帯だとこの優遇は受けれなかったようですが、

法律が若干変わって完全二世帯でも対象になるケースが出てきたようです。

 

税金が2割負担だけで済むというのはかなり大きいですね。

 

実際相続税の問題で悩んでいる方はかなり多いので

今のうちに対策しておくことはかなり大事かなと思いますね。

 

他にも二世帯住居用の補助金もあったりするので

お得に賢く建てるならやはり二世帯なのかなと。

 

ただやっぱりデメリットも当然あるんですよね~。

 

一番は親世帯・子世帯の価値観、生活スタイルの違いですね~。

 

ここをどう間取りの取り方で解決していくか?

 

二世帯住宅はこれが大変重要なんです。

 

「二世帯に強いあっとホーム」なんてうたってますが(笑)

二世帯住宅に強い!

 

これは社長の引き出しの多さですね~。

今までいろんなタイプのいろんなご家庭の二世帯プランを建ててきました。

 

ちょっと面白い間取りにしたり遊びも結構やってますので(笑)

 

その部分ではお気軽にご相談いただければと思いますね~。

 

動画で解説してみました。

無料相談
資料請求