盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

コンセントの付け忘れポイントとは

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日は晴れ。ちょっとずつ夏に向かっているのを感じますね~。

プランニングの時にみなさん悩むのは「コンセント問題」ですね~。

 

普段何気なく使っているコンセントですが、新築計画となると

どこにどうつけるべきか悩む方がとても多いポイントです。

 

私もお施主さんと一緒になって考えるのですが

今は家電製品も多岐に渡るのでですね、

「どこでどんな家電を使うか」をかなり具体的に想定しながら

つける場所を考える必要がありますね。

 

 

昔はよく

「せっかく付けたコンセントがタンスや棚に隠れちゃった」

という失敗が多かったんですけども。

 

最近のプランニングはすでにクローゼットや収納棚を設置するようなご提案が多いので

この手の失敗は減ってきてる感じがしますね。

 

それよりも問題は

「延長コードに慣れてしまってる」

という部分がありますね。

 

今までの生活に慣れたスタイルでコンセント配置していくと

「延長コードで延ばす前提」で考えてしまう癖がついてしまってるんですね。

 

別に新しい家で延長コードを使っちゃダメという訳ではないんですが汗

 

せっかくならコンセント廻りがスッキリと済むように計画していきたいですよね。

 

そこで今回はコンセントつけておけばよかった5選という事で

実際に建てたお客様から「ここにコンセントやっておけば良かった~!」

というご意見を基に動画でまとめてみました。

 

よかったらご覧ください。

https://youtu.be/HCyfxIOBtqs

 

いやはや、動画を撮りながら感じたのは

生活スタイルの変化でコンセントの設置ポイントも

変わってきているな~という事でした。

 

以前はけっこう「各部屋にテレビコンセントないと困る」

みたいな話が多かったんですけどもね。

 

最近はテレビ離れもあるのでしょうか。

 

「ネット配線がつながっていればテレビアンテナ線は最少で充分です」

というお客様が増えてるような気がしております。

 

やっぱりyoutubeやネットフリックスなどの発達でですね、

自分の好きな動画を選んで見る時代になってきてるからなんだな~

としみじみ感じますね。

 

私の動画も選んで見てもらえるように頑張ろうと思います(笑)

 

 

無料相談
資料請求