盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

どんな家がベストかは自分ではわからないワケ

こんにちは昌博です。

 

盛南地区は今日はくもり。今日は32℃まで気温は上がるらしいですね。

 

「全部間取を要望どおりに建ててもらったのに使い勝手が悪い・・・」

こんな失敗談はよく聞きます。

 

注文住宅は完全に「自分色」で家を建てれるのが

魅力の一つではあるんですけどもね。

不満が出てくる家を出てこない家の違いは?

 

間取りプランを

「完全に自分だけで考えた場合」

こういう失敗に陥りやすいんですよ。

 

こういうケースは大抵の場合ですね、

何年もかけてご自身で間取を練りに練って

やっと完成させた!というまあ

「思い入れ」が強い方がほとんどなんですね。

 

「このプランが完璧だ!」と思ってらっしゃるので

こちらとしてもなかなかアドバイスが難しいんですよ。

 

これはなぜか?というと

「せっかく考えたプランにケチをつける形」

になってしまいますからね。

 

お施主様の機嫌を損ねたり、

下手したらケンカみたいになってしまうので(笑)

 

それはできれば避けたいところです。

 

なのでご自身のこだわりが強い方には

最初やんわりと使い勝手の部分などをアドバイスしますが、

後はなるべくご要望どおりにプランしていきます。

 

その結果どうなるか?といいますと。。。

 

どうしても予算部分で折り合いがつかなかったり、

構造の収まりの部分で無理が出てしまったりするんですよ。

 

それでもなるべくご要望は叶えたいので

「コストダウンの方法はないか?」とか

「綺麗に収める方法はないか?」という感じでですね。

 

監督と大工さんの知恵を拝借しながら

なんとか収めていくんですけどもね。

 

ただですね、大抵のお施主様が暮らし始めてから数年後に

「なんとなく使い勝手が悪いんだよね~」

なんて愚痴をこぼされたりします汗

 

あんなに頑張ったのに・・・(笑)

 

なのでですね。

 

これからご自宅を建てるあなたには

こういう失敗を避けていただきたいので。

 

あまり最初から

「何年もかけて間取りを考える」

のは止めましょう(笑)

 

絶対に「愛着」が出てしまうので。

 

それは使い勝手が悪かろうと絶対です。

 

「愛着」は「執着」と近い性質がありますから

我々の意見なんてそこには介入の余地はなくなりますからね。

 

なので間取に関しては「ご自身で考えすぎない」のがベストです。

 

あなたに合った間取りはこちらで考えますから。

 

絶対何年後かに「この間取でよかった~♪」と

言われる自信はあります。

 

あなたが考えるべきポイントは

「どんなキッチンにしようか?」とか

「照明どうしようか?」とかですね。

 

楽しい部分を是非いろいろ

ご検討いただければと思いますね。

 

と、いう事で(笑)

 

間取りはプロに任せてしまう事を

おすすめしますよ~。

無料相談
資料請求