盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

家が寒くなる一番の要因とは

こんにちは昌博です。

盛南地区は今日は曇り。昨日の夜は寒かったですね~。

あったかい家を作るためには家が冷える原理を知るのが近道ですよ。

 

家が冷える原理は案外シンプルでしてですね、

「家から熱が逃げるから家が冷える」んですね。

 

そんなのわかってるよ!なんて言われちゃいそうですけども(笑)

 

案外これがですね、「高気密高断熱」という言葉のフィルターで

よく分からなくなってくるんですよね。

 

と、いうのもですね、「高断熱」にしていけば寒さは解消されるのか?というと

断熱材もりもりにしても隙間があれば熱はそこから逃げてしまうんですよね。

 

ここをご理解いただいていないと、

「我が家は断熱材たくさん入れたのに寒い・・・我が家は高気密高断熱のはずなのに」

みたいな失敗談が出てきちゃうんですよね。

 

いやはや・・・ちょっと理屈っぽい話ですいません(笑)

 

熱が逃げない「あったかい家」にするには断熱性能はもちろん大事ですが、

やっぱり「気密性能」ですね。

 

いかに家の隙間をつくらないか。

 

気密性能はほどほどに・・・というメーカーさんもいるのも事実です。

 

建築業界はいろんな意見を言う人がいます。

だからよけいややこしいのですが(笑)

 

ただ、冬場が厳しい盛岡においては

やっぱり「熱を逃がさない」ために気密性能はゆずれない部分なのかなと。

https://www.atto-home.jp/5minutes/kimitsu

 

なのでですね、いろいろ勉強しすぎてわからなくなったら、

初心に帰ってシンプルに考えてみるといいと思いますよ。

無料相談
資料請求