盛岡市の高気密&W断熱注文住宅・二世帯住宅

☎︎ 019-635-6000
9:00〜18:00 第2・4土曜 日祝日定休

失敗しない展示場の歩き方とは?

こんにちは昌博です。

盛南地区は今日は晴れ。今日も暑いですね~。熱中症には気をつけましょうね。

 

先日こんな質問を受けました。

「展示場観るときにどこに気をつけたらいいんですか?」

「いい会社を見抜く方法はあるんですか?」

 

・・・すいません正直なところ展示場を見ただけで

良い会社かどうかを見抜くのは難しいです、

とお答えしたんですね。

 

と、言うよりもですね、展示場巡りは疲れるんで

私自身あまりオススメしないんですよ。

 

でも、やっぱり見たい!という気持ちもわかるので。

 

私なりに「展示場の歩き方」というか

「なるべく疲れない」歩き方をまとめてみました。

 

ざっくりまとめるとこんな感じですかね。

 

1,まず見ようとしてる会社の構造を調べておく

2,一度にたくさん見ない(2社か3社にしておく)

3,着座しない(断りづらくなります(笑))

 

 

正直ですね、住宅展示場を維持するのはかなり費用がかかるんですよ。

メンテナンス費用、展示場に張り付かせている従業員の人件費、

それらを回収していくのは大変なんです。

 

だから営業マンも必死です。

 

そんな中ですね、無策で展示場に行ったら

売り込まれないようにする防衛本能ばかり働いて

正直じっくり見れない可能性もありますからね~。

 

(なんか営業さんの対応ばっかり気を使って疲れちゃった)

なんて事も起こり得るので。

 

間取りやデザインのイメージを固めるのに

展示場見学は良いと思うんですけどね。

 

なんだかんだで後で電話攻撃や突然の自宅来訪とかですね、

いまだにけっこうあるそうですからね~。

 

ですので、事前準備をしっかりしておいて

くれぐれも営業攻撃に疲弊させられないようにしましょうね。

無料相談
資料請求